お知らせ

ほっこりショートコンテストにてラジオ採用を頂き私のショートショートを山本彩さんが朗読してくれました!

ラジオで採用されました!

実はnoteのコンテスト受賞に引き続き嬉しい報告が!!

J-WAVE SPARK×NOVELDAYS ほっこりショートコンテストにて
私の応募したショートショートが採用されなんと山本彩さんに朗読して頂きました!!

高校生の頃からハマっていたNMB48……まさかさや姉に自分の作品を
読んで頂けるなんて……と嬉しさが爆発しております(笑)

熱狂的なアイドルファンと言えるほど自分はアイドルに詳しくはないのですが、
アイドル自体は好きでよくCDを買ったりMVを見ていました。

なのでさや姉は知っていたし、もちろん好きです笑

高校生で引きこもりだったころは少ないお小遣いで中古のCDを買い
毎日「オーマイガー」とか「ナギイチ」を聞いてました……(笑)

山本彩さんの朗読

私は放送日は帰省しており朗読をリアルタイムで聞けなかったため、
2日くらい遅れてRADIKOに会員登録し放送を聞きました。

自分の作品がいつ読まれるのだろうとドキドキしましたね……(笑)

そして、山本彩さんが「白咲夢彩さん」と言葉を発した時「きた!」と
感動してぷるぷるしてしまいました(笑)

自分の作品が山本彩さんに読んでもらえるんなんて!!

そして、山本彩さんの朗読で物語が自分の頭の中の世界より動き出しました。

セリフ部分の表現だとか読み方がとにかく想像以上にすごくって……
自分の作品をさらにリアルな作品にしてくれたんです。

山本彩さん、作品をさらに素敵にして下さりありがとうございます!

かわいいといって貰えた

山本彩さんにはラジオで「可愛い」と言って貰えました。

嬉しかったです(笑)

作品の内容が小学生のちょっとした大人時間のお話なので、
面白くてかわいい感じになっているんです。

ちなみにテーマは「24時50分、どこかの誰かのモノローグ」
深夜24時50分、いまどこかで誰かが考えていることを妄想して物語を書こう!
というものです。なかなか面白いテーマで書くのが楽しかった!

もし気になる方は是非NOVELDAYSに読みに来てください!

作品ページへ

短編小説

短編小説は比較的誰でも始めやすく楽しめます。

もし、興味が出てきた人は書いてみるのも良いかもしれません!

様々な場所でコンテストが行われており、ラジオなどで好きなアイドルが読んでくれたり、
テレビドラマになる!?なんてこともあるかもしれません。

ちなみに私は最初短編小説などから文章を書き始めました。

ちょこちょこ書いているうちに書き方のコツを覚え、
夜寝る前に急に頭に降って来たストーリーを書いて楽しんでいます。

是非、このブログを読んでいる皆さまも思いついたストーリーを書いてみて下さいね!

noteお題企画「暮らしたい未来のまち」にて私の投稿作品が受賞致しました!作品受賞 この度またまた嬉しいお知らせがあり報告です。 note×土木学会のコンテスト「暮らしたい未来のまち」にて私の作...
体験者の声をみてみよう